ブログ

モテブログ集

項目



好きになるためには、何が必要?

あなたはいま、目標を持って進んでいますか? 
 
誰しも少しずつでも目標に近づいていれば 
それはいつか必ず到達します。 
 
例えば、数か月以内にはお茶くらいできる女友達をつくろうと思っている。 
1~2か月くらいでそれが達成できたら、 
今年中に彼女ができる可能性はかなり高いはずです。 
 
しかしそれが半年以上かかったならば 
今年中に彼女をつくるのは難しいかもしれないので 
戦略の練り直しが必要となります。 
 
さらにお茶友達が一人もできなかったとするならば、 
今年中に彼女が出来る可能性は限りなく低くなります。 
 
それどころか、いまのままでは今後に恋人ができるかもわからない状態であり 
やり方などを全く変えないとだめかもしれません。 
 
このように、途中経過で「今、自分はどんな状態?」を 
確認することが大事です。 
 
今が、自分の目指す姿に近づいているのか 
近づいていないのか… 
 
これは認識しておきましょう。 
 
わたしが結婚の学校の生徒さんからもらった相談の中で 
質問があったジャンルの回答をシェアする事で 
皆さんの恋愛や婚活に役立ててもらえたらとお思います。 
 
今日の質問者は、36歳のOさんという 
人間不信からスタートし、今では数人の女性とデートまで出来る様になった方からです。 
 
~~~~~~~~~ 
 
質問なのですが、女の人にはどんなことをすれば 
一緒にいたいと思ってくれるのでしょうか? 
 
~~~~~~~~~ 
 
という質問です。 
・・・・・・ 
 
恋愛というのは、自分にメリットがあるかどうかで成り立ちます。 
 
男性側の場合は、はっきりいって 
顔やスタイルなど『見た目重視』で好みの女性を選ぶ人が多いはずです。 
 
これは可愛い美人の女性と付き合うことで 
 
・周りの男に羨ましがられる 
・自尊心を埋められる 
 
などのメリットを得る事が出来るからです。 
 
わざわざ見た目もダメで、性格も暗くて 
料理や掃除も苦手だという女性と付き合おうとする人はいないですよね? 
 
簡単に言えば、これはそんな女性と付き合っても 
自分にメリットがないからなのです。 
 
「自分は見た目でなんかで相手を選ばない!」 
「見た目よりも優しい性格で選ぶ!」 
 
という人もいるでしょう。 
ですが、その場合でも結局は 
 
・自分に優しくしてもらえる、癒してくれる。 
 
というメリットを得られるからですよね。 
 
つまり、メリットをくれる相手は好きになるし 
メリットが無い相手は好きにならない 
 
というだけです。 
 
そして、もちろんこれは、女性にもいえる事で 
自分にメリットを与えてくれない男性には好意を抱くことはありません。 
 
まず、これが大前提です。 
 
そして、ここが今回の質問に関わる重要なところなのですが 
 
※人によって、メリットと感じることは違う 
 
ということを覚えていてください。 
 
最初にも書いたのですが 
われわれ男性の場合は、女性の見た目が良いことを 
自分へメリットがある、と感じることが多いです。 
 
ですが、女性が自分へメリットがあると感じる部分はかなり違います。 
 
女性の場合、傾向としては 
 
※自分の話をちゃんと聞いてくれる 
 
人を求めています(メリットと感じます)。 
 
女性はは男性よりもストレスを内に秘めているので 
いつも吐き出したいと思っています。 
 
そこに話をちゃんと聞いてくれる人が現れたら 
『話をしてストレスを解消できる』というメリットがあるので 
その人に好意を抱くようになります。 
 
ですから、普段から女性と話をするときは 
すべてを否定せずに受け止めて、まずは認めてあげるのがコツです。 
つまりは共感する、ことです。 
 
たとえ女性が言うことが、自分の考えと正反対でも 
まずは受け止めて認める。 
 
そうすれば好意をもたれやすくなると、意識しておいてください。 
 
他には、出会いがすごく欲しいと思っている女性でしたら、 
いろんな社交の場に顔がきく男性や楽しいイベントに連れていける人を求めます。
 
とにかく女性も、自分にメリットを与えてくれる男性を求めているのです。 
 
質問では 
「女性にはどんなこと(メリットを与える)をすればいいのか?」 
 
ということですが 
それは相手の女性によって変わります。 
 
まずは、その相手が求めているメリットを見極めて 
それを与えつつ、接点をとり続けてみてください。 
 
いまだに見た目が良くない、収入が低い、だから女性にモテないんだ… 
という誤解を持ったままの方がいますが 
 
それらの条件が、相手のメリットに関係していないなら全く問題はありません。
 
幸いにも、女性には見た目がよくない 
顔がブサイク・太っている・ハゲてる…という事が結婚にとっては、 
大きな意味を持たないと思っている人が多いので 
気にする事はないということです。 
 
相手の女性にとってのメリットを見極めて、 
それを与えながら接点をとり続ける 
 
これを続ければ、 
あなたと一緒にいたいと思ってもらえますよ。 
 
今回の質問の相手にメリットを与えるというのは、 
とても大事な考え方です。 
 
そして、人によってメリットと感じる内容が違うという事も 
知っておく必要があります。 
 
何となく自分が相手を好きになる。 
何となく相手が自分を好きになる。 
 
断言します。 
そんなことは存在しません。 
 
好きの裏には理由(自分へのメリット)が存在しているので 
それを戦略的に与えられるように出来れば 
かならず相手は好きになるはずですから。 
 
とりあえず、 
今、自分が相手の女性がメリットと感じることを与えられているか? 
について確認することを、忘れないでくださいね。 
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

距離感を縮めるためにすること

あなたは、会話上手なひとですか? 
 
 … 
 
同性であれば問題なく話せても、 
異性との会話となると、なかなか上手くはいかなくなる人は多いです。 
 
そして、 
 
話題の引出しをあまり持っていないと自分のことばかり話したり、 
または、無言のまま時間が過ぎていくことになりがちです。 
 
初対面の異性との会話では、 
具体的にどんなことに気をつければよいのでしょう。 
 
先日のことです。 
生徒Iさんより、こんな連絡をもらいました。 
 
「その場で、お相手と次に会う約束ができました!」 
 
生徒Iさんがしたこととは 
 … 
 
1、共通の話題をさがした 
 
お互いの共通の部分をさがしてみて下さい。 
 
たまたま同じ町の出身であったり、同じ学校を卒業していると聞けば、 
きっとその人に親しみを感じたりしますよね。 
 
それでなくても、得意なスポーツや好きな食べ物、または飼っているペットなど、 
そんな共通の話題を見つけるくらいでしたら、けっこう色々とあるものです。 
 
そして、相手の興味があることを中心に話しを拡げてみてください。 
 
ただし相手との共通点をさがそうと焦るあまり、 
コロコロと話題や質問を変えてしまう… 
 
尋問にならないように気をつけてください。 
 
2、会話のテンポを同じにした。 
 
早口のひとには、なるべくテンポよく話してみる。 
 
ゆっくり話すひとには、スローペースで質問をする。 
 
ひとは自分のペースを乱されたくはないものです。 
相手と同調しながらの会話をこころみてください。 
 
3、相手の話に共感した 
 
男女の出会をスムーズにさせるには 
「話し上手」又は「聞き上手」になることですが、 
だれでも自分のことや考え思っていることに共感してもらいたいものです。 
 
共感してくれる相手には親しみを感じます。 
 
男性は自己主張したがり屋なので、 
仕事や得意な分野について質問すると気分よく話しはじめるものです。 
 
女性は協調が大切なので、なにかを話すのではなく聞いてあげる、 
という態度が好ましいと思います。 
 
会話は「うなずき」と「相づち」で、そして相手をさりげなくホメルことです。 
 
褒めること(ホメル)… 大切なことです。 
 
その他、 
相手が聞きやすいか、話やすいか。 
 
ポジティブで楽しくなる話ができるか。 
 … 
 
それには、どうしても経験が必要になります。 
 
会話が苦手な人が、明日からいきなり話が上手になることはありませんよね。 
 
ましてや、結婚活動では初対面の人との話が多く、 
緊張する場面も多々あると思いますし。 
 
そういう方には、 
異性との会話の経験を積むのにいい場所があります。 
 
男女が集まるパーティーに参加してみる、 
これも一つの方法だと思います。 
 
都会であれば毎日どこかしらで、気軽に参加できる婚活パーティーが開催されています。 
自分にあっている条件の場所に参加されてみるのもよいでしょう。 
 
ただ、少人数ではありますが結婚の意思がない人や、暇つぶしだったり 
プロフィール内容を詐称していることもないとは言えませんので、 
その点は充分に気を付けてください。 
 
ただ、いまの自分がどの程のコミュニケーション力があるのかを 
試す場としては適していると思いますので。 
 
でも、その前に 
  会話でなにを話したかという内容よりも、もつと大切なことがあります。 
   … 
 
話している表情や目線、姿勢などの印象につながる見た目の部分です。 
 
会話は話の内容の方が重要だと思い、こちらを軽視してしまってはいけません。 
まずは話した内容より、話している印象をよくすることのほうが重要だといえます。 
 
はじめて会った人と、「また会いたいな」と思ったならば、、、 
 
あなたがやらなければいけない事は、お相手と情報の交換をすることでも 
素晴しい内容のある会話をすることでもありません。 
 
目的はひとつなのです。 
 
相手との距離感を縮め、 
そして次回も会ってもらうことです。 
 
最初の出会いは、一つ二つのテーマで盛り上がればそれでいいのです。 
その他の話は次に会ったときに話せばよいのですから。 
 
 …! 
 
あることを、言い忘れていました。 
マイナスの話を初対面でする人、けっこう多いということです。 
 
『マイナスの話はしない』これ、絶対にです。 
 
なぜならば、 
 
まだ相手との関係が手さぐり状態なのに、 
マイナスの話をされると受け取る準備ができていないため 
それ以上は相手に踏み込む気持ちがなくなるからです。 
 
たとえば… 
 
「一度も恋愛経験がないこと」や 
逆に「過去に豊富な恋愛経験があること」 
 
「好き嫌いが多い」「家族への愚痴」など、 
 
知られたら不利になることを初対面の相手に自分から言ってしまう、 
本人はあまり考えずに発したその一言で終わってしまうことがあります。 
 
大丈夫だとは思いますが、 
そんな事がないように気をつけてください。 
 
もし、あなたが 
婚活をはじめたいけど、具体的にどうすれば良いのか? 
 
又は、なかなか上手くいっていない… 
という悩みを抱えている場合は、1人で考えこまないでくださいね。
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

なぜ、LINE(メール)が来なくなるのか

今回は、女性から突然LINE(メール)が来なくなる… 
主な原因とは? についてです。 
 
原因その一:気持ち悪いメールを送ったから。 
 
例えば… 
 
「●●ちゃんと出会えて、とってもはっぴー♪(ハート♡)」 
 
とか、こういうメール。 
 
女性が友達同士で使いそうな内容を男が使うと、気持ち悪く感じられてしまいます。 
 
または、「●●ちゃんと会えなくて死にそう…」(T@T) 
 
など、恋人同士でラブラブの時期ならわかりますが 
まだあまり仲が深まっていない女性に送ると確実に引かれてしまって 
メールの返信が来なくなる原因となります。 
 
学生でもないのに、あまりくだけた変な日本語を使うのは考えものです、 
充分に気を付けてください。 
 
原因その二:最初から恋人のように振る舞ってしまったから。 
 
けっこうやりがちなパターンです。 
知り合った女性とほんの一二度会っただけで、もう恋人の様な気分になってしまう。 
 
「下の名前で呼び合おう!」 
 
だとか、馴れなれしい態度に出てしまったり 
無理やり自分の彼女だと云わんばかりの関係に持っていこうとする。 
 
「少しでも長い間一緒にいたいね♪」などなど… 
 
はたから聞くと、もう恋人同士なのではないのか?? 
と云うようなことを女性に求めてしまわない様に気を付けてください。 
 
基本的に女性は警戒心が強く、すぐには人を好きになりづらい生き物です。 
 
あなたがお目あての女性のことを好きになっていたとしても、 
一二度会ったくらいでは女性はここまでの気持ちはまだ無い場合がほとんどです。 
 
好きになる前の段階で、これらのことを強要されると確実に引かれることになります。 
 
ある程度の時間を掛け信頼されて恋人になれば、自然と下の名前で呼び合いますし 
彼女の方から親しくなりたいサインを出してくるものです。 
なので、あえて仲が深まってない段階での“焦りは絶対に禁物”です。 
 
原因その三:しつこくメールを送ってしまったから。 
 
女性から返信がないのに、不安になり何度もしつこくメールを送ってしまう人は多いです。 
 
相手の反応がないから、またさらに不安になり… 
 
「どうしたのですか、なにか怒ってる?」 
「はやく次のデートの日を決めませんか?」 
「自分へんなことでもしましたか?」 
「もしかして、僕のこと嫌いになったとか??」 
 
などと立て続けに、何度も何度もしつこくメールを送ってしまう 
女性から返信がないのにもかかわらず。。。 
 
こちらが良かれと思ってしていることでも、相手には恐怖を感じさせてしまうものなのです。 
だから返信が来なくなる。 
  まずは相手のテンポに合わせて、向うからメールの返信があるまで待つことが大切です。 
 
待ちきれずに何度もなんども送信してしまったこと、あなたにはありませんか。 
大丈夫ですか? 
知らないうちに「変な男」という烙印を押されない様にされてください。 
 
もし仮に、一週間も二週間も返信がないようでしたら残念ながら時すでに遅しかも知れません。 
それが女性の気持ちだと思い潔く諦めて、次にいかれた方が結婚への近道になる場合もあります。 
メールをする際には、最低この三つの原因には注意して頂きながら 
女性との関係性を深めて頂ければと思います。  
 
まずは、こんなこと(やり取り)で失敗しないためにも、 
「結婚の学校1日体験スクール」へ参加されてみてください。 
 
あなたには、上手くいくために必要な本質的なことをお伝えします。
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

結婚ができる?できない?…それ誰が決める??

もし、とても当たると有名な占い師に 
「積極的に出会いの場に参加すれば、今年中にあなたは結婚できるでしょう!」 と言われたとします。 
 
このように占われたら、人はどういった行動をとるかというと 
出会いの場に行けば必ず結婚できるのか、よしそれなら婚活してみよう!! 
ということで、すぐにでも出会いの場に参加するのではないでしょうか。 
 
それも今年中に、という期限付きで占って貰えたのですから。なおさらですよね。 
少なくとも結婚できるという意識で、とても前向きな気持ちになれるはずです。 
 
結婚とはお相手ありきのことになりますので 
結婚出来る、できないというのは 
実際にあなたが活動しなければ分からないことなのです。 
 
結婚できると思いこめば、どんな状況でも結婚できる理由になりますし 
あなたが結婚できないと思いこんでいれば、 
同じ状況下であっても結婚できない理由にそれを当てはめてしまいます。 
 
今現在あなたが、 
自分は結婚できるのだろうか?…できないのだろうか? 
という悩みを抱えていたとします。 
 
すると人というのは今の日常生活を変えたくない気持ちが働きますので、 
結婚できるのか?できないか?という悩みに直面したとき 
できるだけ楽な方を選ぼうとするものです。 
 
楽な方はどちらかというと、新しいことにチャレンジしなくて済む、 
「結婚できない」という選択をしてしまうのです。 
 
だからその結果、人は婚活をしない理由、 
結婚しなくていい理由というものをたくさん探しあて、 
婚活をしていない自分、結婚できない自分を肯定しようとしてしまうものです。 
 
これは、あなたがと言うよりは 
人間の性質なので仕方ない部分になってしまうことなのですが。 
 
この性質をきちんと理解して、結婚できるだろうか?…できないだろうか? 
という疑問ではなく、どんな状況であれ前向きに考えることが出来ていれば 
あなたの目に映るものすべてが結婚できる理由に当てはまってくると思います。 
 
結婚できるのか?…できないか?ではなく、 
自分は必ず、相手をみつけて結婚できる!! 
そういった強い意志を持って婚活されることです。 
 
そんな強い意志、すぐには持てないですか? 
ならば、結婚の学校1日体験スクールへ参加されてみてください。
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

まずは、とりあえず行動してみる

先日、突然こんなメールを頂きました。  

----------Original Message----------- 
 
僕には今好きな女性がいます。  
しかし実際に好きな女性を 
目の前にするとうまく行動できません。  
何か解決策はありませんか? 
------------End of message-----------  
 
仮に異性の気持ちや心などをよく分かっているつもりでも 
 
出会いにたいして行動に移せない… 
自分が本当に受け入れられるのか心配…  
 
あなたは今そんな気持ちになってはいませんか? もしそうなら、この内容にぜひ目を通してみてください。 
 
それは一体なぜなのか…?? 
 
もしかしたら、"完璧主義" になっているのかもしれません。 
 
できれば、 
恋愛や婚活するなら失敗はしたくない…  
お見合いやデートで失敗したくない…  
お付き合いしたらぜったいに失敗したくない… 
 
誰しもそう思うものです。  
 
私も"完璧にこなしたい"と思ってしまうので、その気持ちはよくわかります。  
 
できれば、失敗したくないという気持ちを  
 
でも、最近気がついたんです。  
 
色々な人と話す中で 「世の中に完璧な人はいないんだ」 という事を。  
 
そして自分が気にしている事は 他人は全く気にしていない事が多いものです。  
 
例えば、私がこの文章を完璧にしたい と思っていて   
めちゃくちゃ「句読点」を気にしていたり 「誤字脱字」、「読みやすさ」を気にしてしまい  
この一通に10時間以上かけたとします。  
でも、読んでいるあなたは そんなこと気にならないですよね?  
 
二文字くらい誤字があっても 
「あ、間違えてる…」くらいですよね。  
そんなものなんです。  
 
どんなに自分にはすごく見える人でも、 自分の目の前にいる姿だけが その人の全てではない事も多いです。  
 
すごくステキに見えるアイドルも 舞台では上手にダンスして歌っていても  
家で過ごしている時は全然違う姿かもしれませんし、 色々な過去を持っているかもしれない。  
 
問題は 【完璧にこなさなきゃ、失敗したくない、不安だ、】 という思い込みから  
あなただけの殻に閉じこもってしまって、 なにもできない事です。  
 
殻に閉じこもってしまうと、色々な嫌な事も考えてしまい 最終的に何もできなくなってしまいます。  
 
さっきの私の例だと  
句読点や誤字脱字があったらどうしよう…  
と殻にこもってしまい最終的に この内容を送らずに終わる、というわけです。  
 
でもそれでは、皆さんに何も提供できなくなってしまいます。  
そこで、 もしあなたが完璧主義だと感じた時に心がけてほしいのが  
 
「60%で行動する」 
========= 
と思うようにしてほしいのです。   
 
→→完璧が100%。  
→→何もしなければ0%。  
→→とりあえず60%で行動する、  
 
というイメージです。  
大丈夫です、完璧な人間はいません。  
 
つい完璧を目指してしまいがちですが、 失敗あってこそ人間らしいのです。  
もちろん、あなたを少しでもサポートするために、 私も60%で助言を送りたいと思います。 
常に100%と思うとこのメルマガも書けなくなるし、 返信メールも送れなくなってしまうからです。   
 
男として魅力的になる(モテる)ためには、 まずは少しの勇気と決意からはじまります。  
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

モテるは好奇心を持つということ

今回はあなたに必要な "好奇心”の話をしますね。  

“好奇心”は予想以上に 私たちにたくさんの事を与えてくれます。  

それこそ、才能も、会話力も、 コミュニケーション能力、 そして婚活力も与えてくれます。  

で、、 あなたは、好奇心旺盛な人でしょうか?  

この質問には、ぜひ自信満々で 「Yes」と答えて欲しいのですが、、、  

もしもご自身で “好奇心ってそんなにないタイプかも…?” と感じたら、  
いまあなたが置かれている環境で “何かを無理している”のかもしれません。  

無理をしていると、悲しい事ですが 好奇心はすぐに阻害されます。  

好奇心って子供の頃は当たり前に誰でも 持っていたもので、 自分の心にゆとりがないと 持てないものだと思うのです。  

そして 好奇心がある人は、 "自分への興味"はもちろん、 "自分以外の人への興味"もとても強いのです。  

自分以外の人への興味も、 好奇心の強さから生まれます。  

逆に、 自分以外の人に興味が持てない人は、 好奇心が生まれる前に  

自分の事でいっぱいになり 何かを無理していて、 好奇心が阻害されてしまっているのです。  

逆に、 「普段の自分は、大好きな本当の自分」 という人は、人への好奇心を持つ 余裕が心にたくさんある人なのです。  

自分以外の人に、 「あなたのこと、もっと知りたい!」と 子供のように興味を持てるひとは  

会話のフォーカスを自然と相手に向ける 癖をつねに持っています。 それも、一切見返りの気持ちなくです。  

誰だって、会話の焦点を自分に当ててくれたら 嬉しいものです。  

その結果、異性関係なく好かれる人になるんですよね!  

そして、好奇心旺盛で子供のようにピュアな 心を持つ人というのは、 異性を引きつける力をも持っているものです。  

子供のような心を持つ =子供のようなピュアな表情(笑顔)を見せることがある  

ということで、  

不思議なことにこの 「子供のような表情で異性を引きつける」 これは、年齢とは全く関係ないものです。  

では、 もう一度最後に質問しますね。  

「あなたはいま、好奇心旺盛な人でしょうか?」  


➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

簡単に心を開いてもらう方法

好感を持ってもらうには、聞き上手になればいい!
 
は、本当か?…
 
たしかに 「聞き上手はモテる!」
という格言があります。
 
これはまさにその通りです。
 
でも、なんでもかんでも相手の話にハイハイと 
うなずいていればそれで良いというわけではありません。
モテる人になればなるほど 聞き上手であることが傍からみるとわからないものです。
 
なぜかというと
 
【自分の世界(軸)を持ちながら、相手に好かれることも押さえているから】
 
これが理由です。
 
自分のことをよくしゃべる人は嫌がられる可能性があることも事実です
 
しかし、そういう人は ただ単にそれを過剰にやり過ぎているのです。
 
相手が話しているのに会話を横取りして 
自分のことばかりを話してしまうクセのある人が嫌われやすいのです。
 
必ず、好感をもたれる人が共通していることは
 
【自分がどういう人間なのかをさり気なく伝えようとしている】 ことです。
 
まずは、あなたの人間性や人となりをわかってもらうこと。
 
そうすることで、相手は警戒心をはずし 
心を開いてくれる可能性が大きくなります。
だから、結果的に本当の聞き上手なひとほど 
聞き上手であることがわからないことがあります。
 
あなたの周りの異性から好かれる人を見てもらえばわかると思いますが 
初対面で好印象に思われやすい人は
 
相手への質問攻めや、聞き上手を装ったうなずきではなく
 
【自分がどういう人間なのかを伝えること】
 
を考えながら会話をしていると気づくはずです。
 
心を開いてもらう方法としては、まずはさり気なく自分の話をすることです。
 
ひとは仕事の話や趣味などの話を 
矢継ぎばやに質問されても困惑してしまうものです。
 
それは尋問になってしまいます。
 
まずは自分のことを話してから、相手の話を聞く…  
というパターンを身につけてください。
 
そうすることで相手もプライベートについて話やすくなるものです。
 
相手に話をしてほしい、心を開いてほしいと思うならば 
まずは自分の情報を提供してあげることです。
 
でも、ただひとつ注意しなければいけないことがあります。
 
欠点などの自虐ネタは笑える程度ならよいですが 
関係性が構築されるまで、控えておいた方がよいでしょう。
 
なぜって?
 
当然ながら変な人と思われ、 撃沈する(振られる)だけだからです。

 
好かれる為には、貴方はどのようにするべきなのか?…  
本質的で大切な内容と解決方法を 
結婚の学校1日体験スクールではお伝えしています。
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

あなたの現在を変えましょう

今はコミュニケーションの手段としてLINEは 必須のツールとなっていますよね。

ですから

もし今、使っていないなら、すぐに使ってください。

※さすがに、ほとんどの方が使ってますよね…??

あと何年も使えるツールなのかは 私にもわかりません。
しかし、今は使えるツールです。しかも気軽に。

確かにLINEなどのSNSを使わなくても、 恋愛して結婚できている人は沢山います。
 
でも、もし今、それらを使わずとも恋愛できるであろうから 必要ないと思っているのであれば
 
確実に出会いや好意を上げる部分で 損をしているのは間違いありません。
自分がやっていないことなら 必要ないのではありません。
 
今やっていないこと自体が、問題なのです。
婚活においてもそうです。
 
必要ない物だったら わざわざ私がこのブログに書いたりはしません。
 
で、こういう話をすると、必ず
 
「今まで自分がやったことない事だから・・・(やりたくない)」
 
ということを言う方がいます。
 
こういう考えかたは、LINEに限らず すべての事に関わってきます。
 
私はよく、恋愛や婚活で上手くいく人は 自分を変えられる人と言っています。
 
今まで上手くいかなかったのならば
今までのやり方を変える必要があります。
  今までのやり方でいたからこその結果が 現在となります。
ですから、今までのやり方を変えなければ 現在は絶対に変化しませんよね?
 
好意を上げられる会話や態度をしてこなくて モテなかったのなら
  好意が上がるような会話にする。
ファッションや振る舞いがいまひとつ自信がなく 異性からのウケが悪いと思っているのなら
 
ファッションを改善する。
  振る舞いや態度も改善する。
  求める結果のために、変化をする。
 
すごくシンプルで普通のことです。
ですが、これがなかなか出来ないのですよね(笑)
 
現在を変えるためには、何かしら 変化をする必要があります。
 
変化というのは、新しい事への挑戦だったりするので 面倒くさかったり、痛みを伴ったりもするでしょう。
 
でもやらないと、現在というのは 何も変わらないわけです。
逆に言えば、何かを変えれば 現在は変わるということ。

・何も変化せずに、今の現状を人生の頂上として生きるのか
・たとえ痛みがあっても変化して、もっと良い人生を生きるのか
 
あなたなら、どちらを選びますか?  
 
ちょっと最後は本質的な話に なってしまいました。
 
ただ、わたしが数百人以上の 個人面談などをやってきて
 
・人生が良い方向に変わっていく方
・なにも変わらない方
 
の一番大きな違いは、変化し続けることに 挑戦しているかどうかです。

すこしだけ頭の片隅にでも置いていただき あなたの幸せのために 前向きに婚活してもらえれば幸いです。

 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

結婚したい…人と、結婚できる!人の違いとは

結婚したい…人と、結婚できる!人
その違いは、、、??
 …
結婚することに、どれだけ「真剣なのか!?」ということに尽きます。

・自分にあった良い人がいれば結婚したい = 願望
・自分はいついつまでに絶対に結婚したい!= 決意

「願望」だけの場合、自分の思いどおりに進まず少しでも嫌なことがあると 活動を辞めたり、すぐに諦めてしまう。
 
「決意」を持っている場合は、 ちょっとやそっとの挫折では諦めずに、打たれ強く前向きに進んでいくことが出来ます。
結婚相手を見つけるのは、ご縁と運とタイミング、そしてなによりも諦めずに行動を継続することなのです。
 
あなたの婚活方法を間違えずに行動していくことにより、 早期に運命の相手と出会う確率が高くなります。
 
婚活とは、「結婚するぞ!!」 という意欲が最も大切。
あなたが、なるべく早く幸せな家庭を持ちたいと心から願っているのであれば、、、、
一年以内、いや、半年以内で絶対に結婚相手をみつける!という気持ちで取り組んでみてください。
そうすることで、きっとステキな出会いがあなたを待っているはずです。

あなたに出会いたい気持ちがあるならば…
  まずは、結婚の学校1日体験スクールに参加されて下さい。

 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

 
(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

あなたは何年後に結婚したい?

いま30歳以上の独身男女において、9割以上の人が
「良いひとがいればすぐにでも」 又は 「3年以内には結婚したい」
と考えている方が大半をしめています。

そういった考えを持っている人に 「あなたは結婚に向けてどんなことをしていますか?」
と質問してみると、多くのひとの答えは…
 
「いまのところ、とくに何もしていないですね」 と返ってくることがけっこうあります。

結婚願望はあるのに結婚できない人の多くの理由が
「出会いがない」
…です。
 
とにかく出会わなければ結婚することはできないので、 まずは積極的に出会いを求めて行動していただきたいと思います。

自宅と会社の往復で毎日が終わる日々… 、、、
 
ならば普段なんとなく過ごしている日常生活の一部分を変えてみてください。
休日に友人とカフェで過ごす一日、 または趣味に興じている一日を 婚活の日としてあててみることで、あなたは出会える人に変わるはずです。
  そうすることで、「いついつ頃までに結婚!」という確率もグンと上がっていきます。
 
・婚活サイト ・出会いパーティー ・情報サービス ・結婚相談所
 
いろいろな婚活の方法がありますが、 もしどうしたらよいのか分からないなら…
まずは、 結婚の学校1日体験スクールに参加されてみて下さい。

 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

(結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)
 

重い男のヘビーなセリフ「僕のこと好き?」

恋愛不器用で少々女性と仲良くなっても 距離を縮める時に失敗する重い男性が大勢います。
 
・LINEで既読がつかないだけで不安になる  
・好きな人ができたらその人で頭がいっぱい  
・嫌われないか不安で顔色をうかがってしまう
 
好きな人ができたら多少はそういうのはあるでしょう。  
重い男の場合は誰か気になる人ができたら、 頭の中でその気になる人が占める割合が大きすぎるのです。   
これが学生の初恋ならいざ知らず、 重い男は社会人になっても場合によっては30〜40代になっても 失敗から学ばず女性から逃げられる恋愛を繰り返します。
 

(1)僕のこと、どう思う?
 
類義語「僕のこと、どう思う?」
これは言ってはダメです。3回ぐらい二人で食事をしたとします。 脈ありかどうか気になり白黒つけたくて告白を迫ってしまう。
この一言で「ウザい!!!」と思われて連絡が途絶えるケース多いです。 嫌いじゃないしいい人だと思うけれど、ちょっと様子見という状態です。   
そのまま友だち止まりのケースもあるかもしれませんし、 何かのきっかけで好きになるという可能性もあるかもしれません。 しかし、まだ様子見なのです。 このタイミングで付き合うかどうか迫ってくる男はウザいのです。
あなたも何か食べ物を試食して美味しいと思うけれども、 買うまでは至らない場合があるでしょう。 その時に「買う」・「買わない」・「検討する」と3つの選択肢があれば楽ですよね。 「買うなら試食していいですよ」といわれたら絶対に買わないでしょう。
「好き」「嫌い」の間に「人として好き」「友だちとして好き」「魅力的だけれどあわなそう」 など好意にもいろんなレベルがあるでしょう。  
二人で食事に行くぐらいなのだから嫌いではないはず。 そのグレーな状態ですぐに白黒つけさせたがる男は重いです。  
 

(2)どこを直したら好きになってくれるの?  
 
類義語「どこを直したら好きになってくれるの?」  
こういう自分がない男は重いです。 
自分一人でも楽しく暮らせる男性じゃないと、 好きになってもらうという依存体質の男はウザい。  
「よいお友達としてなら」「私とはあわないかもよ」 「今は誰ともお付き合いする気になれないの…」 など付き合う気はないことをやんわりと伝える女性がおります。  
はっきり言うより察して傷つけないようにという遠回しな優しさでしょう。  
女性は他にもいるのだからそこで切り替えましょう。 しかし重い男はそこで 
「どこを直したら好きになってくれるの?」 
など相手に迫ります。 辞めましょう。 
 
他人の感情は変えられないのです。 自分の考え方を変えるほうが先なのです。  
 

(3)以前の彼氏はどんな奴?  
 
付き合ってから、関係を破たんさせるのは女性に 根ほり葉ほり過去の経験を聞きたがる重すぎる発言。 
他の男と比較されるのが嫌いなくせに。 「以前の彼氏はどんな奴?」 「どんな所でデートしてた?」 などいつも事細かに詮索されていたら、「ほんとメンドクサイ男!」と怒らせるかも。  
まじめに未来を考えていたとしても「プライベートを尋問される」感はイヤなもの。 義務感で一緒にいれば居心地が悪くなり、結果的に選ばれなくなります。  
 
重い男が恋愛成就するためには、どうすべきなのか。  
 

【対策1】彼女がいなくても夢中になれる仕事や趣味を持つ★  
鉄板ですがコレ。何かに尽くす、そのエネルギーを仕事で使い切ってください。  

【対策2】思いっきり振られて身をもって学んでくる★  
頭では分かっていても感情は抑えられずうっかり。。。。 ならばいっそのことイタイ経験をして身をもって学んできては? 女性の言葉で「辞めて欲しい」と聞いたらやめれるかもしれない。  

【対策3】駆け引きをしない結婚相談所等で出会う★★  
知りあいから彼女へと距離を縮めるタイミングで失敗するならば、 自然な出会いは向いていないと諦めて。 結婚相談所など結婚の意思が明確で駆け引きしない場で出会うようにするのも一つの方法です。  

【対策4】結婚の学校1日体験スクールに参加をする★★★  
一番のお薦め対策としては。 結婚の学校体験スクールにて、 あなたが上手く行かない原因をすぐにでも知ることです。  
 
 
➡絶対モテたい!結婚したい! 

  (結婚の学校/認定婚活講師 市原壯一)